シェア: facebook でシェア twitter でシェア google+ でシェア

有価証券報告書 抜粋 ドキュメント番号: S1009BGM (EDINETへの外部リンク)

有価証券報告書抜粋 BEENOS株式会社 事業の内容 (2016年9月期)


沿革メニュー関係会社の状況


当社グループ(当社及び当社の関係会社)は2016年9月30日現在、当社、子会社12社及び関連会社3社によって構成され、Eコマース事業、インキュベーション事業を主たる事業としております。また、Eコマース事業については、さらにクロスボーダー部門、バリューサイクル部門、リテール・ライセンス部門に区分しております。
なお、次の2事業区分は「第5経理の状況1連結財務諸表等(1)連結財務諸表注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。
なお、当社は特定上場会社等であります。特定上場会社等に該当することにより、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準については連結ベースの数値に基づいて判断することとなります。
主な事業の内容は以下の通りであります。


事業区分会社名主な事業内容当社との関係
Eコマース事業クロスボーダー
部門
tenso株式会社海外転送・代理購入事業連結子会社
TENSO UK LTD代理購入事業連結子会社
台湾転送股份有限公司連結子会社
株式会社ショップエアライングローバルショッピング事業連結子会社
株式会社ショップエアライン・ジャパン連結子会社
Shop Airlines America,Inc.連結子会社
Shop Airlines Europe B.V.連結子会社
バリューサイクル部門株式会社デファクトスタンダードネット買取販売事業連結子会社
リテール・
ライセンス部門
モノセンス株式会社商品プロデュース・ライセンス事業連結子会社
株式会社ネットプライスネットショッピング事業連結子会社
インキュベーション事業株式会社BEENOS Partners投資育成事業連結子会社
BEENOS Asia Pte. Ltd.連結子会社


(1)Eコマース事業
クロスボーダー部門
tenso株式会社が「海外転送・代理購入事業」を行っており、海外居住者向けに日本の商品を海外発送代行(転送)するサービス「tenso.com」や、代理購入サービス「Buyee」を運営しております。
株式会社ショップエアラインが「グローバルショッピング事業」を行っており、インターネット上のマーケットプレイスを運営するeBay,Inc.との業務提携のもと、世界中の商品を日本に居ながら購入できるサービス「sekaimon」を運営しております。

バリューサイクル部門
株式会社デファクトスタンダードが、ブランド品、時計、アクセサリーなどをお客様からインターネット上のサイト「Brandear」を通じて宅配を使って買取り、メンテナンス後ネットオークション等のチャネルを通じて販売するCtoBtoCモデルによる「ネット買取販売事業」を行っております。

リテール・ライセンス部門
モノセンス株式会社が、タレントやキャラクターのライセンスを用いた商品プロデュースや、日本を代表するアーティストグループの公式グッズや販売サイトを運営する「商品プロデュース・ライセンス事業」を行っております。
株式会社ネットプライスが、スマートフォン、PC上でオリジナル商品等、価値提案型の販売とタイムセールを中心とした、「ネットショッピング事業」を行っております。

(2)インキュベーション事業
新興国・北米・国内を中心とした海外におけるインターネット関連事業への投資育成活動を展開しております。
以上に述べた事項を事業系統図によって示しますと、以下のとおりとなります。

[事業系統図]


沿革関係会社の状況


このコンテンツは、EDINET閲覧(提出)サイトに掲載された有価証券報告書(文書番号: [E03437] S1009BGM)をもとにシーフル株式会社によって作成された抜粋レポート(以下、本レポート)です。有価証券報告書から該当の情報を取得し、小さい画面の端末でも見られるようソフトウェアで機械的に情報の見栄えを調整しています。ソフトウェアに不具合等がないことを保証しておらず、一部図や表が崩れたり、文字が欠落して表示される場合があります。また、本レポートは、会計の学習に役立つ情報を提供することを目的とするもので、投資活動等を勧誘又は誘引するものではなく、投資等に関するいかなる助言も提供しません。本レポートを投資等の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。本レポートを利用して生じたいかなる損害に関しても、弊社は一切の責任を負いません。
ご利用にあたっては、こちらもご覧ください。「ご利用規約」「どんぶり会計β版について」。