シェア: facebook でシェア twitter でシェア google+ でシェア

有価証券報告書 抜粋 ドキュメント番号: S1007UQW (EDINETへの外部リンク)

有価証券報告書抜粋 株式会社プレステージ・インターナショナル 事業の内容 (2016年3月期)


沿革メニュー関係会社の状況

当社グループは、当社、連結子会社25社、持分法適用関連会社1社により構成され、ロードアシスト事業、プロパティアシスト事業、インシュアランスBPO事業、ワランティ事業、ITソリューション事業、カスタマーサポート事業及び派遣・その他事業を展開しております。

セグメント別の区分は下記の通りです。
セグメント別区分会社名
日本当社、株式会社プレミアアシスト、株式会社プレミアライフ、タイム・コマース株式会社、株式会社プレミア・プロパティサービス、株式会社イントラスト、株式会社プレステージ・ヒューマンソリューション、株式会社プレミアロータス・ネットワーク、株式会社プレミアIT&プロセスマネジメント、株式会社トリプル・エース、株式会社プレミアパークアシスト、株式会社プレミア・クロスバリュー、株式会社プライムアシスタンス、株式会社プレミアモバイルソリューション、株式会社AppGT、株式会社プレミア・エイド
米州・欧州Prestige International USA, Inc.、Prestige International U.K. Ltd.、
PRESTIGE INTERNACIONAL DO BRASIL LTDA.
アジア・オセアニアPrestige International (S) Pte Ltd.、普莱斯梯基(上海)咨洵服務有限公司、
PRESTIGE INTERNATIONAL (THAILAND) CO., LTD.、
Prestige International (HK) Co., Limited、
PRESTIGE INTERNATIONAL AUSTRALIA PTY LTD.、臺灣普莱斯梯基有限公司、P.I.PHILIPPINES,INC.、JAPANESE HELP DESK INC.


事業別の区分は下記の通りです。
事業区分会社名
ロードアシスト事業当社、株式会社プレミアアシスト、株式会社プレミアロータス・ネットワーク、
株式会社プライムアシスタンス、株式会社プレミア・エイド
プロパティアシスト
事業
当社、株式会社プレミア・プロパティサービス、株式会社プレミアパークアシスト
インシュアランス
BPO事業
当社、Prestige International USA, Inc.、Prestige International U.K. Ltd.、
Prestige International (S) Pte Ltd.、普莱斯梯基(上海)咨洵服務有限公司、
PRESTIGE INTERNATIONAL (THAILAND) CO., LTD.、
Prestige International (HK) Co., Limited、
PRESTIGE INTERNATIONAL AUSTRALIA PTY LTD.、PRESTIGE INTERNACIONAL DO BRASIL LTDA.、臺灣普莱斯梯基有限公司、P.I.PHILIPPINES,INC.、JAPANESE HELP DESK INC.
ワランティ事業当社、株式会社プレミアライフ、株式会社イントラスト、
株式会社プレミアIT&プロセスマネジメント
ITソリューション事業タイム・コマース株式会社、株式会社プレミアIT&プロセスマネジメント、
株式会社プレミアモバイルソリューション
カスタマーサポート
事業
当社、Prestige International USA, Inc.、Prestige International (HK) Co., Limited、普莱斯梯基(上海)咨洵服務有限公司、タイム・コマース株式会社、
株式会社プレミア・クロスバリュー、株式会社AppGT、臺灣普莱斯梯基有限公司
派遣・その他事業当社、株式会社プレステージ・ヒューマンソリューション、株式会社トリプル・エース

当社グループの事業は、損害保険会社、自動車会社、クレジットカード会社、不動産管理会社、ブランド会社などを主要なクライアント企業とし、カスタマーコンタクト業務、アシスタンス業務、アフターサービスに関する業務、決済及び請求業務、損害調査業務、支払業務などのサービスを企画・提供するものであり、コンタクトセンターや関係会社をグローバルに展開しております。
コンタクトセンターは、秋田県秋田市の秋田BPOキャンパス(WEST棟、EAST棟、サテライト棟を合わせて約1,500席)、山形県酒田市の山形BPOガーデン(500席)及び2015年4月より稼動を開始いたしました富山県射水市の富山BPOタウン(1,000席)を中核として、米国、豪州、英国、香港などの海外拠点に設置しております。
当社グループの事業の特徴は、クライアント企業に対して、単なる業務代行の提供にとどまらず、当社グループに蓄積される各業界の専門知識・ノウハウなどに基づき当社でしか実現できないサービスを企画・提供することにより、クライアント企業のお客様であるエンド・ユーザーの顧客満足度の向上に貢献し、クライアント企業の企業価値向上を図る点にあります。
①ロードアシスト事業
当事業は損害保険会社、自動車会社(メーカー、販売会社)などが主なクライアント企業であり、それら企業のお客様であるエンド・ユーザー(被保険自動車の保有者、自動車購入者)からの緊急要請に対応して24時間年中無休のカスタマーコンタクトサービス及びロードアシスタンスサービス(注1)を提供しております。なお、損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社のエンド・ユーザーに対するカスタマーコンタクトサービス及びロードアシスタンスサービス(注1)については、株式会社プライムアシスタンスが提供しております。
当事業では、当社が主に国内3拠点においてカスタマーコンタクトサービスを行っております。ロードアシスタンスサービスについては自動車整備会社やレッカー業者など全国各地の協力会社に委託しているほか、関係会社(株式会社プレミアアシスト、株式会社プレミアロータス・ネットワーク、株式会社プレミア・エイド)が担当しております。また、ロードアシスタンスサービスにおける手配システムの企画・開発・運用・保守は関係会社の株式会社プレミアIT&プロセスマネジメント及び株式会社プレミアモバイルソリューションが行っております。
(注1)ロードアシスタンスサービスは、① 故障現場において30分程度で対処可能な緊急修理(バッテリーあがりの際にケーブルをつないでスタートさせるジャンピング、パンクタイヤの交換、車内に鍵を忘れたままの旋錠の開放等)、② 現場修理が不可能な故障の場合におけるレッカー移動の手配、③ 故障が車両保有者の自宅から50ないし100㎞以上遠方で発生した場合における帰宅・宿泊・レンタカーの手配、もしくは修理済み車両の託送手配―などクライアント企業がお客様(被保険自動車の保有者、自動車購入者)に無料で提供しているサービスであります。
②プロパティアシスト事業
当事業は不動産管理会社や損害保険会社などをクライアント企業とし、マンションなどの入居者に対する24時間年中無休の不動産向けサービス(水漏れ、鍵開け、ハウスクリーニングなど)を行うものであります。また、駐車場運営会社、カーシェアリング運営会社をクライアント企業として、駐車場の利用者からの緊急要請に対応した24時間年中無休のアシスタンスサービスを提供しております。
当事業は、当社が主に秋田BPOキャンパスにおいてカスタマーコンタクトサービスを行い、関係会社の株式会社プレミア・プロパティサービス、株式会社プレミアパークアシスト及び協力会社が不動産向けサービスならびに駐車場管理会社向けサービスを提供しております。また、関係会社の株式会社プレミアIT&プロセスマネジメント及び株式会社プレミアモバイルソリューションが不動産向けサービスならびに駐車場管理会社向けサービスにおける手配システムの企画・開発・運用・保守を担当しております。
③インシュアランスBPO事業
当事業は、損害保険会社が主なクライアント企業であり、海外旅行傷害保険の被保険者に対して、海外において24時間日本語受付サービス(注2)やクレームエージェントサービス(注3)を提供しております。
また、これらのノウハウ及びネットワークを活かし、日本人駐在員が多い事業会社をクライアント企業として、日本人駐在員の海外での傷害・病気に対処するヘルスケア・プログラム(注4)を提供しております。これら現地業務については、海外関係会社(Prestige International USA, Inc.、Prestige International U.K. Ltd.、Prestige International (S) Pte Ltd.、普莱斯梯基(上海)咨洵服務有限公司、PRESTIGE INTERNATIONAL (THAILAND) CO., LTD.、Prestige International (HK) Co., Limited、PRESTIGE INTERNATIONAL AUSTRALIA PTY LTD.、PRESTIGE INTERNACIONAL DO BRASIL LTDA.、臺灣普莱斯梯基有限公司、P.I.PHILIPPINES,INC.、JAPANESE HELP DESK INK.)が担当しております。
その他、当事業では、少額短期保険の事務受託業務を行っております。
(注2)24時間日本語受付サービスは、保険に加入したお客様(被保険者)からの電話などによる傷害・疾病・事故などの受付、現地の医師・医療機関の紹介及び手配、保険契約の内容や保険金請求に関する照会、付添人・通訳の手配、警察への盗難届・事故証明書取付けなどのサポート業務であります。
(注3)クレームエージェントサービスは、海外旅行保険に加入したお客様(被保険者)の傷害・疾病・事故などに関する原因調査並びに損害などの査定、海外医療機関との折衝、医療費等(保険金)の立替払い、保険金請求に必要な書類及び証明書の取付けなどを行うサポート業務であります。
(注4)ヘルスケア・プログラムは、クライアント企業の日本人駐在員に対し、赴任先における現地の医療機関の紹介や健康保険組合に対する申請書類の翻訳・作成、海外医療費の申請手続きなどを行うサービス業務であります。
④ワランティ事業
当事業は、自動車メーカーが主なクライアントであり、自動車の購入者に対して、自動車の購入時または車検時に一定のオプション料金を支払うと、メーカー保証期間の延長や各種メンテナンスを受けられるアフターサービスを提供する延長保証・メンテナンスプログラムを提供しております。当社及び株式会社プレミアIT&プロセスマネジメントは、当該オプション料金を受け取り、申込み手続き、カスタマーコンタクト、費用査定及び支払など一連の業務を行っております。
また、不動産管理会社などを主なクライアント企業とし、株式会社プレミアライフと株式会社イントラストがマンションなどの入居者の保証人となり、家主に対して家賃滞納リスクを一定期間一定限度保証する家賃保証プログラムを提供しております。
⑤ITソリューション事業
タイム・コマース株式会社、株式会社プレミアIT&プロセスマネジメント及び株式会社プレミアモバイルソリューションが各種IT関連サービスを行っております。


⑥カスタマーサポート事業
当事業は、クレジットカード会社、通信販売会社、海外ブランド会社、ポータルサイト運営会社などが主なクライアント企業であり、カスタマーコンタクトサービス及び購買データ分析などデータベースマーケティングのノウハウ提供を行うCRMサービス、そして、損害保険会社などを主なクライアント企業とし、被保険者からの緊急要請に対応して24時間年中無休の事故受付やロードアシスタンスサービスを提供する事故受付業務を行っております。当社及び海外関係会社(Prestige International (HK) Co., Limited)が各コンタクトセンターにてエンド・ユーザーから電話、Web、E-mail、ファックスでの注文受付やクレーム対応などを行っております。
また、当社グループ(Prestige International USA, Inc.、Prestige International (HK) Co., Limited、普莱斯梯基(上海)咨洵服務有限公司)、海外金融機関及び日系航空会社との3社提携により、米国、香港及び中国において、主に日本人駐在員向けに現地通貨で決済できる当社グループ独自のクレジットカード“プレミオカード”等を発行しております。当社グループは申込受付、与信審査、債権回収、日本語でのカスタマーコンタクト業務を行い、エンド・ユーザー(カード会員)の年会費、ショッピングなどのカード利用による加盟店手数料の一部を得ております。
その他、当事業では、株式会社プレミア・クロスバリューが販売促進システムの開発及び提供を行い、株式会社AppGTがアプリ開発企業向けのサービス企画及び開発を担当しております。
“プレミオカード”の系統図は以下のとおりであります。

0101010_001.jpg


⑦派遣・その他事業
当事業は、株式会社プレステージ・ヒューマンソリューションが人材派遣・人材紹介サービスなどを行い、株式会社トリプル・エースが通所介護サービスなどを行っております。



2016年3月31日現在の当社グループの事業の系統図を示すと、次のとおりであります。

0101010_002.png


注1.連結子会社は、無印で記載しております。2016年3月31日現在25社となっております。
2.※1 株式会社プライムアシスタンスは、持分法適用関連会社であります。

沿革関係会社の状況


このコンテンツは、EDINET閲覧(提出)サイトに掲載された有価証券報告書(文書番号: [E05205] S1007UQW)をもとにシーフル株式会社によって作成された抜粋レポート(以下、本レポート)です。有価証券報告書から該当の情報を取得し、小さい画面の端末でも見られるようソフトウェアで機械的に情報の見栄えを調整しています。ソフトウェアに不具合等がないことを保証しておらず、一部図や表が崩れたり、文字が欠落して表示される場合があります。また、本レポートは、会計の学習に役立つ情報を提供することを目的とするもので、投資活動等を勧誘又は誘引するものではなく、投資等に関するいかなる助言も提供しません。本レポートを投資等の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。本レポートを利用して生じたいかなる損害に関しても、弊社は一切の責任を負いません。
ご利用にあたっては、こちらもご覧ください。「ご利用規約」「どんぶり会計β版について」。